ミカド営業マンの“一期一会”な日々☆

石川県金沢市内のお宅にて、強風によるスカパー・アンテナ故障の修繕工事

最近は全国的にもお天気が荒れがちで、北陸地方もここ数日は曇りや雨の日が多いように感じます。
雨だけでなく、雷や、強い風が吹き荒れることもあり、注意が必要ですね。

さて、荒れた天気の後、よくお問い合わせを頂くのが「テレビの映り」についてです。
「昨夜からテレビでスカパーだけ映らなくて困っています!」
そんな声を頂き、金沢市内のお宅に伺いました。
確認してみると確かにテレビの映りが悪く、ほとんど見られませんでした。
原因は家の外側を見てみると、一目瞭然でした。。。





うわ~~~~!
折れてる~~~~~!!

スカパー用のアンテナのみ、先端部分が折れてしまっていたのです。
これでは確かに映りませんね。
きっと経年劣化で部材が弱まっていたところに、前日の強風で折れてしまったのでしょう。
後日、新しいアンテナを取り寄せて取り付けることになりました。





一番下が入替えたアンテナです。
取り付け後にテレビの映りを確認し、「レベル・チェッカー」でアンテナ・レベルの数値も確認しました。この数値は、低すぎてはもちろん映りませんし、あまりに高すぎてもよくないのです。
数値が低い場合は「ブースター」というものを設置して数値を上げる場合もあります。

今回の場合はブースターはもともと設置済みで、数値もなんら問題なく無事に完了となりました♪

今回は壁付けタイプのアンテナでしたが、もちろん屋根の上に設置するタイプのアンテナの補修や取替えなども可能です!

テレビの映りが気になったら、まずはミカド電設までご相談下さい☆