石川県・富山県にて、電気自動車用コンセントの取り付け工事も承ります!

最近は電気自動車や、ハイブリッドカーが注目されています。
金沢市内を車で走っていても、時折『Hybrid』と表示されている車を見かけることも多くなってきました。

エコの意識が高まっている昨今、北陸の皆様も電気自動車やハイブリッドカーにしようかお考えの方もいらっしゃるのではないでしょうか??
しかし、その際に心配になるのが充電の為の専用コンセントが家にないという方だと思います。
最近は新築の家には電気自動車用コンセントが最初から取り付けられていることがほとんどです。
しかし、取り付けられていない家にお住まいの方がほとんどだと思います。
その際は、電気自動車用コンセントを工事によって新しく設置することも可能です。





こちらが『電気自動車用コンセント』です!
デザインもシックでかっこいいですね♪

家の車庫内や、カーポートの近くの外壁に設置されることが多いので、もちろん防水・防雨仕様になっています。




下部分のフタを開けると、差込口はこんなふうになっています。
普通のコンセントとはだいぶ違いますね。
それもそのはず、普通のコンセントは100vですが、電気自動車は200vですので、このように形状が変わってきます。

また、電気自動車の車種によってもコンセントの形状は若干変わってくる場合がございます。
コンセント導入をお考えの際は車種をお教え下さい。
その車種にあったコンセントを取り付け致します。

電気自動車用コンセントの設置は、家のブレーカー(分電盤)から設置位置まで電線を配線する必要があります。
その距離や配線の処理の仕方などによって金額も変わって来ますので、導入をお考えの際はまず現地確認が必要です。

お気軽にいつでもお問い合わせ下さい☆



石川県・富山県・福井県のエリアにて工事を承っております。 (一部地域は、出張費を頂く場合があります。)

<対象地域>

石川県全域(金沢市、七尾市、小松市、輪島市、珠洲市、加賀市、羽咋市、かほく市、白山市、能美市、野々市市、川北町、津幡町、内灘町、志賀町、宝達志水町、中能登町、穴水町、能登町)

富山県内一部(富山市、高岡市、魚津市、氷見市、滑川市、砺波市、小矢部市、南砺市、射水市、舟橋村、上市町、立山町)

福井県一部地域


ビデオチャットアプリを使った現地調査