ミカド営業マンの“一期一会”な日々☆

石川県金沢市にて、古くなった換気扇の交換工事を行いました!

換気扇はお料理の際に発する煙や、タバコの煙、お風呂の湯気などを吸い、外へと出していきます。
その際には、汚れた空気はもちろん、埃も一緒に吸い込んでしまいますのでフィルターのお掃除が必要となります。
しかし、やはり年数がたてばフィルターよりも奥の機械本体の内部に埃や料理の際の油などが蓄積され、壊れてしまうことがあります。

壊れて吸い込みが悪くなった・もしくは動かなくなった換気扇は交換することをおすすめします。

もちろん、電気工事士の資格が必要な作業ですので、私たちミカド電設におまかせ下さい!!




こちらは古くなって吸い込みが悪くなった換気扇です。
内部のファンには大量の埃がくっついており、埃を撤去することも難しい状態でした。
新しいものに交換してほしいとの事でしたので、さっそくチェック!
天井裏も見てみました。





天井裏から見た換気扇です。
真ん中の黒くて四角いものが換気扇の本体になります。
本体の右上あたりに出ているのが電線で、この電線から電気を送っています。
手前と奥に見える銀色の筒のようなものは、“換気扇ダクト”といいます。本体で吸い込んだ空気はこのダクト内を通り屋外まで送り出します。




新しい換気扇に交換が完了しました!
吸い込みもよく、音も静かです♪

ちなみにこちらはお風呂場ですので、防水仕様の換気扇となっています。
他にもキッチン用や、工場用などの様々な用途に合わせたものがあります。それによって大きさも変わってきますので、換気扇交換をご検討されている場合は一度現状を見させて頂く必要があります。
お客様のご都合に合わせ、いつでも飛んでいきますので、お気軽にお問い合わせ下さい☆