ミカド営業マンの“一期一会”な日々☆

換気扇が動かない!?点検に伺いました。

10年に1度とニュースで言っていた大型台風も落ち着いたようで
ひと安心ですね。ここ金沢は大きな被害はなかったようですが
みなさまお住まいの地域はいかがでしたでしょうか。



さて、先日お客様より換気扇を使用中に急に換気扇が止まり
換気扇スイッチのランプも点灯しなくなったとの連絡を頂きました。
現地にて状況確認をさせて頂いた後、新しい換気扇とスイッチを持って
交換工事の立ち会いに行ってきました。


既存の換気扇を取外してから、新しい換気扇をはめ込むために必要な
サイズに開口します。次に、配線を新しい換気扇に接続します。



(左)換気扇の本体    (中)ファンの取付   (右)ルーバー(換気扇フタ?)を順番に取付けていきます。

換気扇はどうしてもほこりなどがたまりやすくなります。
長い間つかっている場合やルーバーにほこりがある場合には
清掃して頂くことをお勧めします。

今回設置させて頂いた機種は、簡単に換気扇のルーバーやファンを
取外すことができます。私も以前換気扇のルーバーを清掃しました。
もしお客様で清掃される場合は、ファンが動いている場合は
危険ですので止まっていることを確認してから作業して下さいね。

あとは、スイッチの交換ですね。


こちらが
普段私たちが使っている
コンセントやスイッチの
裏側です!

ランプが点灯していなかったスイッチを交換します。
スイッチのランプが点灯し、換気扇の動作が確認できれば作業は無事終了です。

作業時間は、通常 30分から1時間もあれば交換作業は完了します。
使用中に換気扇が止まってしまったり、異音がする場合など
いつもと違う症状が出た場合はお気軽にお問い合わせください。