ミカド営業マンの“一期一会”な日々☆

電球交換の際の注意。W(ワット数)を確認し、照明器具に合った電球を取り付けて下さい。

みなさん、こんにちは(^^)/
さすがに10月もそろそろ終わりが近づいてきてようやく秋らしく
なりましたがいかがお過ごしでしょうか。
私は、ようやく見た片付けドラマにつられて模様替えを始めました。
今洋服をさわりだしたところです。いつ片付くか見ものです・・・。


さて、みなさまもご自宅や職場などで照明やシーリング、ダウンライトなどの
電球を交換されることもあるかと思います。
私もお風呂場やトイレなど自分で交換できる場所は交換しました。
最近では、リビングにもダウンライトを利用する場面も出てきています。

( ダウンライト設置例 )


メーカーによって照明器具、そして対応の電球がたくさんあります。
LEDランプ・電球型蛍光灯・蛍光灯・電球・ハロゲン電球があります。
そして照射角度や呼び名も変わったりします。

照明器具の電球を交換される際はご注意下さい。
購入された時に同梱されていたワット数と同等の電球をお買い求め下さい。
ワット数が多くても少なくても、今までより点灯時間が短くなるなどの
不具合や照明器具の故障になるなど様々な症状が考えられます。

照明器具の不具合やLED照明に交換されるなど
わからないことがありましたらお気軽にお問い合わせ下さいね♪