石川県のミカド電設です!今日も元気に太陽光発電システムの設置工事です!

みなさん、こんにちは!


いつもミカド電設のホームページと、こちらの工事日誌をご覧頂きありがとうございます☆
北陸地方の工事内容をご紹介していますこの工事日誌、みなさん楽しんで頂けていますでしょうか?
太陽光発電システムにご興味のある方は参考にしていただけているでしょうか?
みなさんが楽しみながら、太陽光発電やオール電化などについて、発見や驚きが見つかりますようアップしていきますので、楽しみにしていて下さいね!

さて、ホームページに新しいコーナーが立ち上がりました!
『くらしがテーマです』といいます♪
当社スタッフの“大縫”が、電気のことはもちろんですが、みなさんの暮らしに密着した内容をコンスタントにアップしていきます。
みなさんも新コーナー『くらしがテーマです』、楽しみにしていて下さいね!



では、新コーナーに負けずにこの工事日誌も盛り上げていきたいと思います!
本日ご紹介する現場はこちらです。








前回は瓦屋根でしたが、今回の現場はストレート屋根での太陽光パネル設置工事です。
基本的に、太陽光パネル設置工事は数日かけて行います。
今回の現場も以前から進めていたので、架台がほぼ設置された状態からのスタートです。

写真は、ミカド電設の太陽光パネル設置工事の重要人物、菅野さんです☆
架台のコーキング作業と固定を行っています。
もう何件もの工事をこなしていますので、作業は丁寧かつスムーズです。






架台の設置が完了しました☆
墨だしで正確な位置を出しておいたので、架台同士の間隔もばっちりです。

ではいよいよパネルの設置作業に入りたいと重います。




パネルの設置作業がすすんでいます。

画像は、パネルの裏側の配線作業を行っている様子です。
パネルの裏からケーブルが出ている様子わかりますでしょうか?
このケーブルでパネル同士をつなぎ、宅内へとつながれていきます。
パネルで受けた太陽光エネルギーはこのケーブルを伝って宅内へと送られていくのです。





じゃん!

パネルの設置が完了しました!
今回のパネルはシャープ製のものです。
シャープ製の太陽光パネルは少ない枚数でもパワフルな発電をしてくれます。
屋根にパネルを設置するスペースをあまりとりたくない方にも人気のメーカーです。

太陽光パネルは様々なメーカーから発売されています。
ミカド電設は、お客様のご要望をお聞きし、ベストなパネル選びのお手伝いを致します。


外の工事はこれで終了になります。




内部の作業もひととおり完了しました。
最後に念のための確認作業をします。
確認作業を行ったら、いよいよお客様に使い方のご説明をさせて頂きます。

こちらの写真は、発電量や売電量をチェックできるカラーモニターです。
お客様にこのモニターの見方をご説明し、実際に太陽光パネルが発電していることを実感して頂きます。
このモニターのご説明をさせて頂いているとき、多くお客様が本当に嬉しそうな表情をして下さります。
作業は大変なこともありますが、スタッフとして「工事させて頂いてよかったなぁ」と毎回感じる瞬間です。
これからは毎日、モニターをチェックすることを楽しみに生活をして頂けることでしょう。

エコでお得な太陽光生活の始まりです☆
楽しくお過ごし下さい♪


ご依頼、ありがとうございました!
次の工事もがんばるぞ!!


石川県・富山県・福井県のエリアにて工事を承っております。 (一部地域は、出張費を頂く場合があります。)

<対象地域>

石川県全域(金沢市、七尾市、小松市、輪島市、珠洲市、加賀市、羽咋市、かほく市、白山市、能美市、野々市市、川北町、津幡町、内灘町、志賀町、宝達志水町、中能登町、穴水町、能登町)

富山県内一部(富山市、高岡市、魚津市、氷見市、滑川市、砺波市、小矢部市、南砺市、射水市、舟橋村、上市町、立山町)

福井県一部地域