ついに決まりました!“再生可能エネルギーの固定価格買取制度”

みなさん、こんにちは!

この2、3日台風の接近が心配されましたが、皆様のお住まいの地域はどうでしたか?
私たちが暮らす金沢市では天気こそ雨でしたが、それほど強い風もなかったように感じます。
大きな被害もなかったようですので、一安心といったところでしょうか。。



さて、以前の工事日誌でも触れましたが、“再生可能エネルギーの固定価格買取制度”
ついに詳細が決定しました!




やはり、以前日誌で紹介したように、10kw以上の太陽光パネルを設置した場合は、使った電気とは関係なしに発電された電力の全量を¥42/kWhの金額で、20年間買い取ってくれるという内容で決定しました!
一般住宅のパネルの平均が4~5kwh程度ですので、住宅の倍の敷地が必要ですが、広い屋根のお宅はもちろん、アパートや会社、学校などで10kw以上のパネルを設置できれば、発電した電気の全量を電力会社が買い取ってくれるのです。



例えば、アパートの家主様なら、設置したアパートに御住みの方の電気代を太陽光発電で補助できるようにし、「電気代のかからない(安い)アパート」として人気が出るかもしれません!
それか、売電金額を家主様ご自身の利益とし、その分家賃を安くするというのもいいかもしれません☆

会社に設置すれば、昼間の会社の電力をまかなうことはもちろん、“エコに関心のある企業”としてアプローチしていくこともできます☆
会社の電気代も安くすみますし、社員の方々もエコへの関心もより強いものになるでしょう☆

また、学校に設置すれば、生徒さんたちが毎日の発電量をチェックすることで太陽光発電システムのすばらしさに触れ、エコに関心を持つ優しい心を育てるきっかけとなることでしょう♪




この再生可能エネルギーの固定価格買取制度ですが、現時点では平成24年7月~平成25年3月までの施行とされています。

また、10kw未満のパネルを設置の場合は、昨年度の内容・余剰電力(発電した電気から使った分を引いた電力)の買い取りも引き続き¥42/kwhとなっております。


企業の方はもちろん、個人でもご興味がある方はぜひ前向きにご検討してみてはいかがでしょうか♪







当社でも、太陽光発電システムの無料お見積りをお受けしております!
ご依頼の方にはLED電球を2個プレゼント!!
ぜひお気軽にお問い合わせ下さい☆




それでは、今日はこの辺で失礼します♪



石川県・富山県・福井県のエリアにて工事を承っております。 (一部地域は、出張費を頂く場合があります。)

<対象地域>

石川県全域(金沢市、七尾市、小松市、輪島市、珠洲市、加賀市、羽咋市、かほく市、白山市、能美市、野々市市、川北町、津幡町、内灘町、志賀町、宝達志水町、中能登町、穴水町、能登町)

富山県内一部(富山市、高岡市、魚津市、氷見市、滑川市、砺波市、小矢部市、南砺市、射水市、舟橋村、上市町、立山町)

福井県一部地域