石川県・富山県にて、アパートの太陽光発電システムの設置工事ブームの到来?!

皆さん、こんにちは☆

かなりお久しぶりの更新となってしまいましたが、皆さんお元気でしたか??
最近は、石川県内もめっきり冬の気候となり、肌寒さが厳しくなってきましたね。
今日・明日・あさってと、3連休の方も多いかと思われます♪
今日明日は晴れ間も少なめのようですが、あさって日曜日は天気を持ち直すようです!
あさっての日曜日にお出かけの方は、思いっきり楽しい休日をお過ごし下さいネ♪


さて、10月に金沢市から野々市市に引越しをしたミカド電設ですが、今まで以上に太陽光パネルの設置工事をがんばらせて頂いております!!
最近は、アパートへのパネル設置をお考えの方の問い合わせやご注文が多く、とてもありがたいです。
やはり、今年7月に施行された「再生可能エネルギーの固定価格買取制度」の影響が大きいように感じています。
今日も当社の作業スタッフは、わずかな晴れ間を逃すことなく、アパートの太陽光発電システム工事に行っています。





一般の住宅に載せるパネルの量はだいたい3~4キロ、多くても5キロちょっとぐらいですが、最近多いアパートのパネル工事では一般住宅の倍以上の10キロ以上のものがほとんどです。

「全量価格買取制度」

この工事日誌でも何度かご紹介させて頂きましたが、この新制度がアパートなど広い屋根に太陽光設置をする動きが全国的に広がっています。

・10kw/h未満のパネル設置  ・・・・発電した電気から使用した電気量を差し引いた余剰電力を¥42kwで10年間買い取り
・10kw/h以上のパネル設置  ・・・・使用した電気量にかかわらず発電した電力の全量を、¥42kwで20年間買い取り

以上のように、一般のお客様にとっても太陽光パネルの設置はとってもエコでお得ですが、たくさんパネルを載せられる方がとてもいい条件で売電をすることができるように制度が改正されたのです!!




やはりアパートに設置するとなると見た目も迫力があります。
発電量も大きいので、アパートのオーナー様のメリットも大きいでしょう♪

売電した分の金額で家賃を安くしてあげたり、もしくはお客様の電気料金を売電金額でまかなう形にして『電気代がかからない(もしくは安い)アパート!!』として、入居促進をはかるオーナー様もいらっしゃるようです。
太陽光発電はいろんな可能性を持っています☆

今年度いっぱいは今の制度が持続されますが、来年度は条件が変わってしまう可能性も少なからずあります。

『太陽光パネルを載せようか、今ちょっと迷っている』

そんなお客様がいらっしゃいましたら、ぜひミカド電設までお問い合わせ下さい。
無料で現地調査・お見積り致します!
現地調査をご依頼頂いた方にはLED電球を2個プレゼント!!

いつでもお待ちしています♪



それでは、また工事がすすみましたら、こちらの工事日誌でご紹介しますね。
よい3連休をお過ごし下さい!!




石川県・富山県・福井県のエリアにて工事を承っております。 (一部地域は、出張費を頂く場合があります。)

<対象地域>

石川県全域(金沢市、七尾市、小松市、輪島市、珠洲市、加賀市、羽咋市、かほく市、白山市、能美市、野々市市、川北町、津幡町、内灘町、志賀町、宝達志水町、中能登町、穴水町、能登町)

富山県内一部(富山市、高岡市、魚津市、氷見市、滑川市、砺波市、小矢部市、南砺市、射水市、舟橋村、上市町、立山町)

福井県一部地域