スタイリッシュなデザインのスイッチが新登場しました!!

みなさんこんにちは!
ご無沙汰しております、ミカド電設の営業マン・大縫(おおぬい)です☆
最近の石川県は秋もより一層深まり、少しずつ肌寒い季節になってきました。
石川県・富山県にお住まいの皆さまはエアコンの動作チェックはお済みでしょうか?
しばらく使っていないと、いざ使おうとしたら「エアコンが動かない」なんてことが稀にあります。
本格的にエアコンを使用する時期が来る前に、お早目の動作確認をお勧めします!

さて、今回の営業日誌ではどこのお宅にもある“スイッチ”のご紹介です。
照明や換気扇のON・OFF時に使われているスイッチですが、デザインや仕様の違いでたくさんの種類があるのをご存知でしたか??
最近では見た目もかっこよくスタイリッシュなデザインのスイッチも登場し、人気を得ています!
そんな最新式のスイッチを、今までの一般的なスイッチと比較しながら、少しだけご紹介したいと思います!



上の写真のスイッチは一般のご家庭でよく見られる形状のスイッチです。
こちらのスイッチにはシリーズ名があり、フルカラーシリーズといいます。
このスイッチが流通するようになってから10年以上は経ちますので、お客様から「スイッチを交換したい!」とお問合せ頂くときは大抵このフルカラーシリーズのスイッチが設置してあることが多いです。
長年使用していると、スイッチ内部のバネが壊れてしまって、スイッチを押しても照明が点灯しなくなってしまうことがあります。
そうなった場合は新しいスイッチに交換が必要となります。



上の写真は、数年前に登場したスイッチです。
こちらの名称はコスモワイド21シリーズといい、近年ご新築やリフォームをされたお宅にはこのタイプのスイッチが使われていることが多いです。

フルカラーシリーズと比べると、指で押す部分が大きく押しやすいのが特徴です。
見た目のデザインもかっこよく利便性も高いので現在はフルカラーシリーズに代わってこのコスモワイド21シリーズが主流になっています。




そして!こちらが最新式のスイッチ、アドバンスシリーズです!
見た目はコスモワイド21に似ていますが、指で押す部分がよりフラット(平ら)になり、見た目もよりスッキリした印象になっています。
塗装も光沢を抑えた仕上がりになっており、手触りもよくなっています。
アドバンスシリーズの特徴は、スイッチにランプがついており、スイッチのON・OFFが目で見て確認できる点にあります。
今までのコスモワイド21シリーズにもランプのついたスイッチはありましたが、このアドバンスシリーズのスイッチはランプがLEDになりわずかですが省エネにもなっています。



上の写真は、コスモワイド21シリーズのスイッチです。
“ほたるスイッチ”という仕様で、照明や換気扇がOFFの状態になっている時に点灯する仕様になっています。夜に帰宅した時や、夜間に起きて部屋の照明を付けたい時など、スイッチの位置が一目でわかるので便利なスイッチです。



最新式のアドバンスシリーズのスイッチのランプはこんな風に光ります☆
白色のLEDランプでとてもスタイリッシュですね♪
基本的にアドバンスシリーズのスイッチはこちらのほたるスイッチと、ON・OFF時にそれぞれ異なる色のランプが点灯するパイロットほたるスイッチの2種類が主な仕様になります。

現在ついているスイッチが古くなってきていると感じている方や、スイッチの利便性を高めたいと感じている方にはぜひこちらのスイッチをおすすめ致します!!

今回ご紹介したアドバンスシリーズ以外にも、様々なスイッチを取り揃えております!!
金属製のスマートなスイッチや、黒系の色のスイッチ、和室にも合うような茶色系のスイッチなど、色んなシリーズのスイッチがございます。
お客様のお好みに合わせて様々なスイッチをお選び頂けます!
石川県・富山県にお住まいでスイッチ交換をご検討されている方は、当社スタッフがカタログを持って無料で現地調査に伺います。お気軽にお問合せ下さいね!




石川県・富山県・福井県のエリアにて工事を承っております。 (一部地域は、出張費を頂く場合があります。)

<対象地域>

石川県全域(金沢市、七尾市、小松市、輪島市、珠洲市、加賀市、羽咋市、かほく市、白山市、能美市、野々市市、川北町、津幡町、内灘町、志賀町、宝達志水町、中能登町、穴水町、能登町)

富山県内一部(富山市、高岡市、魚津市、氷見市、滑川市、砺波市、小矢部市、南砺市、射水市、舟橋村、上市町、立山町)

福井県一部地域


ビデオチャットアプリを使った現地調査