ミカド営業マンの“一期一会”な日々☆

トイレの工事もお手の物!ウォシュレット(温水洗浄便座)の交換工事を行いました


いつも見かけるトイレと何かが違いますよね。
それは、便座部分と配管を1箇所取外してあるんです。





機種によって異なりますが、いつもあったハズのものがないだけで
これだけ印象が変わってしまうんです。


ウオシュレットタイプの便座に交換される場合、
赤で囲んだ部分を取外して、手洗いに使用する分、使用後に流す分と
おしり洗い用に分岐させてホースをつないでいきます。



あとは電源を入れて、ウオシュレット設置後に水がきちんとでるか
また、水漏れがないか確認します。問題がなければ工事は完了です。



水の出が悪い・ウオシュレットタイプに変える場合は
一体型商品でなければ便座の部分のみの交換で済むこともあります。
残念ながら、我が家のトイレは一体型だったので
もしもの場合は、トイレ一式交換する形になってしまいます。


うちのトイレはどうかな?など気になることがありましたら
お気軽にお問い合わせください☆