太陽光発電システムの販売・施工なら 株式会社ミカド電設(石川県野々市市)

太陽光発電システムの販売・施工なら
株式会社ミカド電設(石川県野々市市)

TEL 076-249-2855

スイッチ・コンセントの交換は私たちにお任せ下さい!のチラシを見る




お部屋をおしゃれに!

漫画「お部屋のドレスアップ!~スイッチを交換する~」の巻

毎度おなじみの、テツコさん・ノゾムさんご夫妻と、大人気の電気工事士が繰り広げる、くすっと笑えるストーリーです。



漫画「お部屋のドレスアップ!~スイッチを交換する~」の巻 1ページ目


漫画「お部屋のドレスアップ!~スイッチを交換する~」の巻 2ページ目


漫画「お部屋のドレスアップ!~スイッチを交換する~」の巻 3ページ目


漫画「お部屋のドレスアップ!~スイッチを交換する~」の巻 4ページ目


スイッチ・コンセントを新しいものに変えるだけ”お部屋のドレスアップ”

スイッチ・コンセントひとつでお部屋とインテリアのイメージが変わる

家の中でもスイッチやコンセントはたくさん設置されているので目立ちます。スイッチやコンセントなどの家の当たり前に存在するものを上質なものにすることで、住まいは明るく、おしゃれな空間が完成し、世界が広がって見えます。また、今まで使っていたインテリアも少し違って見え、イメージチェンジにつながります。また、見かけだけでなく、使いやすく、便利になります。通り抜けが多いダイニングや廊下などは、”3路スイッチ”という3路の配線方式にすることにより、入り口と出口のどちらでもON・OFFが切り替えできるため、とても便利です。また、タンスやドアや家具の置きたい場所に合わないスイッチやコンセントは、設置場所を移動するなどの使いやすさを実現することもできます。

 


接触が悪くて使いづらいスイッチが・・・ 押しやすくてスタイリッシュな都会的なデザインへ!部屋のイメージに合わせて選べます!

節電につながるスイッチの交換

電気の消し忘れは、節電に大きく影響します。部屋を移動する際や、外出する際は電気をこまめに消すことが重要です。とはいっても、つい忘れて付けっ放しにしていた・・・!なんてこともあるのではないでしょうか?電気の消し忘れで特に多いのは、トイレとクローゼットがあげられます。消し忘れを防ぐには、センサで反応し照明が点いたり消えたりする照明がとても便利です。しかし、今の照明を気に入っていたり、「変えたいけれど、予算が・・・」という場合には、スイッチにセンサが付いている、”センサ付きスイッチ”に交換する方法もあります。こちらなら、照明器具はそのままで、スイッチだけを交換するので、よりお手軽です。もちろん、照明器具をセンサ付きのものにする方法もおすすめです。こちらの場合は、照明器具自体にセンサが付いているので、スイッチが存在しません。人に反応して、照明が点灯し、居なくなると消灯されるので、切り忘れの心配は全くありません。ただし、一定時間が経つと消灯するしくみになっています。ですので、長く滞在する場合にはたまに手をかざすなどして再感知をさせる必要があります。


センサが人を感知して明かりをON/OFFするので、消し忘れる心配がない

防水コンセントも美しく交換!

どのご家庭にも設置されている、防水コンセント。屋外で使うことを目的とした防水処理が施されたコンセントですが、壊れてしまうこともあります。長い年月使っていて、雪や雨などの影響でカバーが痛んでしまい、電線が見えてしまうと、水気に濡れるので大変危険です。電線が雨や雪の水気に触れてしまうことで、感電してしまう危険性があります。普段は触らない場所だから・・・と安心していても、子供の手の届くところでもある位置に設置してあるので、可能性は充分高いといえます。私たちが住む、石川県・富山県は北陸地域のため、年中雨や雪が多い地域です。そのことも含め、お庭の掃除をしているときにでも、電線が飛び出したりしていないかをチェックしてみましょう。もしも痛んでいた場合、交換が必要になってきます。最近では、お家に負けないくらいの質感の高い、野外に設置する防水コンセントがたくさん登場しています。上質な防水コンセントは、外観に違和感なく溶け込み、お家の良さをより一層引き立てます。これからますます、欠かせないアイテムになってきます。


色のバリエーション豊富!コンセントが3箇所ある、トリプルコンセントもあります!

目的別・場所別のスイッチ

今お使いのスイッチ・コンセントで、悩みはありませんか?ほしいところにコンセントがなかったり、夜暗いと、スイッチがどこにあるか分からなくなったり・・・今の現状を見つめなおしてみましょう。目的別・場所別に、便利なスイッチのご紹介です。

その1.暗い玄関で「スイッチがどこにあるのか分からない」

夜に帰宅する際、玄関が暗くて不便に思うことはありませんか? 「両手に荷物を持っていて、スイッチ操作が難しい」 「暗くて段差に気がつかず、ついつまずいてしまう」 などといった経験はないでしょうか?



人が近付くとパッと点灯「かってにスイッチ」



玄関のドアを開けたとき、センサーが人を感知して自動で点灯します。 玄関を離れると、自動的に消灯します。


その2.留守の際、空き巣が心配・・・

石川県でも空き巣被害が増えてきています。空き巣の心理に基づいた、「不在を感じさせない方法」の第1位は、不在が夜間に及ぶ場合、室内の明かりをつけておくことだそうです。



かってにタイマ



普段は手動のスイッチとしてお使い頂けます。外出時には、タイマー設定で、自動的に明かりをオン・オフ切り替えできます。 なので、留守でも人がいるように装えます。旅行など、長期のお出かけのときは、点灯・消灯する時間をずらして設定することもできるので、より、自然に在宅を装うことができます。



その3.立ち座りがひどくなってきた

高齢者の中には、体力が衰え、足腰も弱くなり、ちょっとした動作が面倒になったり、大変に感じてしまう方も多いです。寝室にいる時間も長くなり、ベッドサイドから手の届くところにスイッチがあればいいなぁと思ってしまうこともあるそうです。



はずせばリモコンに早変わり「とったらリモコン」



布団の中から楽に操作できるので、体調を崩して寝込んでいるときや、腰や膝に痛みを抱えているときにこまめに消灯できます。省エネになります。



その3.夜中にトイレに行くときにつまづく

高齢になるにつれ、夜中にトイレに行く傾向があります。高齢者の半数以上は、夜中にトイレに行くときに、電気をつけると答えます。しかし、真っ暗な部屋からいきなり電気をつけると照明がまぶしくて目に負担がかかってしまいます。


ほんのりと足元を照らす「かってにナイトライト」



センサーで感知するので、人が近付くと点灯します。人がいなくなると自動的に消灯します。寝起きの目にも眩しくない、やさしい光なので安心です。これなら、スイッチの位置がわからなくてつまづいてしまったり、消し忘れたりすることもありません。



その4.急な停電で懐中電灯の場所が分からない

落雷や、電力の使いすぎによりブレーカーが落ちることなどで、急な停電を経験したことはありませんか?夜に停電が起きれば、あたりは真っ暗になります。懐中電灯を探そうにも手探りの状態です。むやみに動き回ってどこかにぶつけ、怪我をしてしまったら大変です。


すぐに見つかる非常時の明かり「ホーム保安灯」



停電時には自動で点灯します。これなら暗闇の中でもすぐに見つかり、取り外して使えます。普段は光を感知し、周囲が暗くなると自動で消灯します。ベッドサイドなどの足元灯としてお使い頂けます。



スイッチの設置や交換には、資格が必要なの?

電気のスイッチを、取り外す、交換、取付するという作業は、国家資格である「電気工事士」の免許を持っている人しか、作業をすることができません。もしも、無資格の人が勝手に作業を行い、それが原因で感電や誤配線によるショートや火災が起きた場合、罰則や法律違反に触れてしまいます。感電や誤配線によるショートや火災などを起こしてしまった場合は、保険は適用されません。無資格での作業はリスクが伴いとても危険です。

 

 



石川県・富山県の電気工事のことならミカド電設にお任せ下さい!ミカド電設へのお問い合わせはこちらまでお願いします。


スイッチ・コンセントの点検・交換の目安ってあるの?

スイッチ・コンセントにも交換の時期はやってきます。使用状況にもよりますが、点検の目安はおおよそ10年です。特に、下記のような場合は、消耗の原因になります。性能維持のため、早期点検や、交換をおすすめします。


ホコリの多い場所での使用、油や蒸気の多い場所での使用、コンセントの抜き差しが著しく多い、スイッチの使用頻度が著しく多い、高温多湿や低温の場所での使用、定格容量ギリギリの使用

 

こんな場合はとても危険です!いますぐに交換が必要です!!


ハンドルやカバーの状態 熱い、異常に重かったり軽かったりする、変色や膨れ、ひび割れている

「内灘町にてお部屋の照明スイッチを交換♪ いろんなデザインをお選び頂けます!」の工事日誌はこちらです!

「内灘町にてお部屋の照明スイッチを交換♪ いろんなデザインをお選び頂けます!」の工事日誌はこちらです!


現地調査・お見積りは無料です!現地調査をご依頼頂いた方へ BOXティッシュ 5箱をプレゼントします!

石川県・富山県の電気工事のことならミカド電設にお任せ下さい!ミカド電設へのお問い合わせはこちらまでお願いします。


bt-pagetop