太陽光発電システムの販売・施工なら 株式会社ミカド電設(石川県野々市市)

太陽光発電システムの販売・施工なら
株式会社ミカド電設(石川県野々市市)

TEL 076-249-2855

雷で電化製品が壊れることもあるんです!テレビやパソコンを守ってあげましょう!のチラシを見る


北陸の冬は雷多発に注意!石川県は日本一雷の多い地域!

私たちが住んでいる石川県は、雷の多い地域として有名ですよね。年間の雷発生日数は、42.4日です。この数字は、47都道府県ある中で全国で1位です!年間で、9日に1回は雷が発生している割合になり、とても多く感じますね。7月~9月に最も多い雷ですが、石川県では、12月と1月に最も雷が多くなります。「何故、石川県は雷が多いの?」と疑問に思いますが、その理由は、実は石川県がある位置に関係しています。石川県が位置する場所は、対馬暖流と季節風により、冬になると積乱雲ができやすい場所にあたります。積乱雲ができることで、まもなく、激しい雨と雷が発生します。真っ黒い雲が近付いてきたり、雲の音が聞こえてきたり、急に冷たい風が吹いてきたときは天気が悪くなり、雷が発生する前ぶれなので要注意です。


石川県 富山県

全国で見る石川県・富山県の雷発生率

富山県も雷発生率が全国第4位と上位です!北陸地方は注意大!

また、石川県と同じ北陸地方に位置する富山県も、雷の発生率が多い地域であります。富山県の平均の年間の雷発生日数は、32.2日と全国4位にあたります。また、落雷による共済金の支払い件数は、富山県が全国1位となっています。富山県は、夏場の夕立ちによる落雷に加えて、冬場にも落雷が多いので、雷が多い地域に属するのです。


石川県 福井県 新潟県 富山県 秋田県 

雷発生の多い地域の表(2011年の結果)


雷の種類と特徴

落雷は、夏場に発生すると思われがちですが、冬場にも落雷が発生します。冬場に発生する雷は、夏場に起きる雷よりも大きな電流が流れることも多く、電気機器の故障の可能性が高くなります。 落雷による被害は、「直撃雷」と「誘導雷」に分類されます。直撃雷は対象そのものに落雷する雷で、電気機器に落ちた場合、その電気機器はほぼ確実に故障します。そして、人体に落雷した場合の死亡率は、70%以上とされています。 誘導雷は、付近周辺に落雷した際に発生した電圧が誘導電流を起こし、周囲に影響を及ぼす雷です。こ誘導雷は、直撃雷と同様で、家電などが破損する大きな原因となりますが、直撃雷よりも電圧・電流ともに小さいので、電気機器を保護することができます。


雷の発生時期は7~9月の夏場以外にも冬場にも多く発生する!

直撃雷による被害の大きさとは!?

建造物、工作物、人、木などに直接落雷することをいいます。電気機器や人が直撃雷を受けた場合、時間は短いものの、数百万ボルトからの電圧を一気に受けることになります。過大な電圧と電流によるショック症状や、心室細動による死亡事故につながる恐れがあります。電気機器であれば、一瞬で絶縁が破壊され故障もしくは焼損してしまいます。 人が直撃雷を受け死亡に至るまでの事故の多くは、ゴルフ場で起こっています。上空や周囲が開けている場所で、ゴルフクラブを振りかざす動作が落雷しやすい状態を作っていると考えられています。

雷発生時に、「金属のものを身につけてはいけない」とよくいわれていますが、ネックレスや指輪などの小さな金属物を身につけていたくらいでは特に変わりません。逆に、ゴム製の長靴やレインコートを着用していると、危ないので、避けましょう。


ゴルフ場は直撃雷を受ける危険性があります!!

誘導雷による被害

電気機器を故障させる原因は、直撃雷おりも誘導雷において多発しています。送電線や付近の電柱に落ちた雷は、配電線を経由して建物内部へ侵入し、接地線から大地へ流れようとして放電を起こします。この電流の通り道に耐電圧性能の低い電子機能があれば、絶縁破壊により故障します。



落雷発生時の避難場所とは?

雷発生時の避難場所としてよく聞く、「車の中」は、非常に安全な場所です。何故、車の中が安全なのかというと、ファラデーケージ効果が大きく関係しているのです。スチールに囲まれている車内は、雷によって電位差が発生しても内部まで影響することなく大地に流れ、人体に落雷が及ぶことがありません。車内に避難した後は、扉などの金属体部分に触れないようにしましょう。


雷の音が聞こえたら車の中に避難しましょう!


マンガ ご存知でしたか?日本で一番雷の多い地域は石川県です!雷からお家の電化製品を守りましょう!

新年が明け、1月のある日の日曜日。ゴージャス家のノゾムさんはお留守番という名のお昼寝中ですが・・・ うわぁ!なんだ!雷に打たれていました。う~怖いよ~雷が落ちたのかな?テツコはお出かけ中で一人だし・・・ニュースでも見よう・・・あれっ?テレビがつかない!すると、誰かの笑い声が!ひーっひっひっひっひ・・・だ、だれだ!怖い人だ~やめてくれ~ かみなりかみなりど~ん!ど~ん!

「ご存知でしたか?日本で一番雷の多い地域は石川県です!雷対策はミカド電設にお任せ下さい!」1ページ目


怖いよ~・・・どうしてうちの家を狙うんですか?君の家は、雷対策をしていないから、簡単に雷を落とすことができたよ!雷の侵入経路は様々です!石川県は雷の発生率が全国で第1位!コンセントタイプの簡単な対策から分電盤に取付する方法があります!避雷器で雷を阻止することができるのか~!お問い合わせはこちらまで!詳しくは、ホームページをご覧下さい!076-249-2855 ミカド電設 検索

「ご存知でしたか?日本で一番雷の多い地域は石川県です!雷対策はミカド電設にお任せ下さい!」2ページ目


困ったこと・疑問に思うことがありましたら、お気軽にお問い合わせ下さい!

雷の影響で、電化製品が壊れる!?雷のパワーとは!?

そんな、雷の発生率が多い石川県・福井県・富山県では、雷直撃による命の危険があるわけですが、その他にも必然的に、雷による電化製品の故障が相次いでいます。こうしたケースでは、パソコンや家電製品などの修理・交換が必要になります。予定外の費用がかかってしまうため、落雷事故の被害は深刻です。


誘導雷とは!?誘導雷による被害が多発中!

”誘導雷”とは、落雷箇所周辺の電線や電話線、アンテナ等に発生する大きな電圧・電流のことで、それが電線などを伝って、建物の内部に入り込むことで、電化製品を故障させる雷のことをいいます。直撃雷に比べて、発生頻度は著しく多く、雷雲が遠ざかるか消滅するまで何度でも電線や通信回線および、アンテナを通して、屋内や屋外の設備に侵入します。雷被害の多くは、この誘導雷が原因です。

  • 電話が使えなくなった
  • エアコンが動かなくなった
  • インターネットが繋がらない
  • 温水器からお湯が出なくなった

誘導雷による被害は、一見故障と見られる場合がほとんどです。外観は損傷がなくとも、誘導雷によって、機器の中の部品が損傷している場合があります。

 

雷サージってなに?

雷サージとは、雷が落ちるときに、瞬間的に、高い電圧が発生して、その異常高電圧の影響で、異常な過大電流が流れることを言います。雷サージには、「直撃雷サージ」と「誘導雷サージ」の2種類あります。

直撃雷サージ

雷が電柱や電線、建物の避雷針、テレビのアンテナなどに落ちた場合、雷の電気が、その電線を伝って、建物の中に流れ込む現象。建物や電気が流れるものに、直撃した場合が、「直撃雷サージ」です。

誘導雷サージ

誘導雷サージとは、放電によるもので、樹木や地面に落雷した場合、その周辺にも高い電圧が発生します。その電流が、近くの電柱や電話線を伝い、建物の中に入り込む現象のことです。また、落雷しなかったとしても、雷雲と大気により放電した高い電圧も誘導雷サージといいます。雷の多い地域では、雷サージが発生しやすいのですが、電線などを通じて、雷サージが広範囲まで伝わり、被害が拡大することもあります。




メールからのお問い合わせはこちらから

手軽にできる雷対策のご紹介

雷対策をしていないと、瞬電や、雷サージにより、ハードディスクやサーバーが駄目になり、仕事の大事な資料が消えてしまったり、大切に保管していたデータが消えてしまう場合があります。本格的に雷シーズンに入る前に、しっかり雷対策をしておきましょう。そこで、お金を使わずにできるお手軽な雷対策をご紹介します。

雷が鳴り始めたら・・・

  • こまめにバックアップをとる(データを保存する)
  • 天気予報をチェックし、落雷が発生しそうな日や時間帯は、電化製品を使わない

雷が近付いてきたら・・・

  • パソコンやサーバーを正常終了させ、電源をコンセントから外す
  • ケーブルモデムなどの通信機器の電源をコンセントから外す


ワンランクアップ!家庭でできる雷対策製品のご紹介

雷サージを防ぐ方法として、一番簡単なのはコンセントを抜くことです。家中のコンセントを抜くのは、とても面倒ですが、大事な家電やパソコンを保護するために、コンセントを外すのも一つの対策方法です。また、電話に繋がっている通信線やテレビのアンテナ線も抜いておきましょう。原始的ですが、お金がかからず、直撃雷さえ受けなければ、雷サージの被害を受けることを防ぐことができます。人だけではなく、精密機器にも危害を及ぼす雷。あまりお金をかけずに、手軽にできるものをご紹介します。


雷サージ対応電源キャップ



こちらは、突然の落雷による周囲の高電圧から、パソコンなどの精密機器を保護する機能が搭載されている電源タップです。落雷から、大切なデータやパソコンを守るために、有効なアイテムです。ケーブル付きタイプなので、コンセント差込口から離れていても問題ありません。

雷サージ対応電源タップ(ケーブルなし)


こちらは、突然の落雷による周囲の雷サージから、パソコンなどの精密機器を保護する機能を持った電源タップです。落雷から、パソコンや大切なデータを守るのに、有効なアイテムです。ケーブルなしのタップなので、コンセント差込口が近い場合に便利です。

雷サージ保護機能付きUPS


こちらは、雷サージ保護機能に加え、落雷などにより停電が起こった場合にも、しばらくの間、パソコンに電気を供給することができる装置です。別名は無停電電源装置といいます。雷対策の他、停電によるパソコンのデータの損失や故障を防ぐことができます。

 

 

 


困ったこと・疑問に思うことがありましたら、お気軽にお問い合わせ下さい!

一気にまとめて雷をシャットアウト!分電盤に取り付ける避雷器


 

分電盤に、避雷器を取付し、雷の被害を防ぐことができます。こちらの作業を行なうには、電気工事士の資格が必要です。こちらの分電盤に付ける避雷器は、いつ雷が鳴っていいように、常に家全体を守ってくれるので、特におすすめしています。

 

 

 

 

避雷器は繰り返し使えます。避雷器のLEDが消灯していたら、交換時期です。

 

 

 

 



太陽光発電を設置しているお宅は、雷の影響を大きく受ける!?

住宅用太陽光発電の太陽光パネルは、基本的に屋根上に設置するシステムですので、屋外にむき出しの状態です。屋根瓦と違って、電気回路などの金属が大量に使用されている分、雷被害を受けやすいのでしょうか?また、落雷を受けた太陽光パネルやパワーコンディショナは、壊れることはないのでしょうか?


太陽光パネル設置により、落雷を受けやすくなることはありません

実際、太陽光パネルへの直接の落雷被害は少なく、太陽光パネルを取付したことが原因で、落雷の可能性が上がることはありません。太陽光パネルは、アンテナよりも雷が落ちにくい設計がされています。

万が一、屋根の太陽光パネルに落雷を受けた場合の被害はどんなことがありますか?

太陽光パネル他、パワーコンディショナ等の太陽光関連機器は、落雷の影響を受けないように設計・製造されています。太陽光パネル自体に、雷撃を受けることは極めて稀なことです。しかし、近隣の電線などの電気通信網に雷撃を受けた場合は、誘導雷として、電線を通じての落雷の影響を受ける可能性があります。

もしも故障してしまったらどうなりますか?

それでも必ず壊れないというわけではありません。雷のパワーがあまりにも大きい場合は、内部の機構が焼き切れてしまうこともあります。仮に、落雷で故障してしまった場合には、修理費用には多大な金額がかかってしまいます。しかし、災害補償がついているメーカーもあります。または、ご家庭の火災保険に、雷による被害に関する保険も含まれている場合がありますので、ご確認されてみて下さい。


雷の被害を受ける前に対策をしておきましょう!

テレビやパソコンなど、現代では、日常的に様々な電気製品を使います。高価で大切に扱っていた電気製品に雷が落ちてしまったら大変です。”自分の家は大丈夫だ!”と安心しきらず、日頃から対策をしておきましょう。


自分の体はもちろん、電化製品も雷から守りましょう。


メールからのお問い合わせはこちらから


現地調査・お見積りは無料です!現地調査のご依頼を頂いた方にBOXティッシュ5箱をプレゼントします!

bt-pagetop