太陽光発電システムの販売・施工なら 株式会社ミカド電設(石川県野々市市)

太陽光発電システムの販売・施工なら
株式会社ミカド電設(石川県野々市市)

TEL 076-225-3087

北陸の冬は浴室暖房換気扇とウォールヒートでヒートショック対策をしましょう!のチラシを見る


今年も寒い冬に突入しましたね!北陸地方は降雪日が多く寒い日が続きます。そんな日は熱い湯船にゆっくりと浸かって身体を温めたいですよね。しかし、その何気ない日常の行動の中に、命に関わる危険が隠れていたのです。その危険とは、”温度差”にありました。

温度差が危険!ヒートショックとは?

何故、温度差が危険なのかというと、ヒートショックを引き起こす可能性があるからです。ヒートショックをご存知でしょうか?ヒートショックとは、温度差によって最悪の場合には死までにつながる危険な症状なのです。

ヒートショックが起こるまでの流れ

温度差が原因のヒートショックですが、引き起こす場所は主に”浴室”です。暖かい居間から冷えた脱衣所で服を脱ぎ、冷えた浴室に入り、熱めの湯船に浸かることで、ヒートショックを引き起こす可能性があります。温度の急激な変化は、心臓や脳に大きな負担がかかり、体がショック状態を引き起こしてしまうのです。


冬の寒い廊下(血管が縮み血圧上昇) 冬の寒い脱衣所(血圧がさらに上昇) 寒い浴室内(血圧がさらに上昇) 熱めのお湯に浸かる(血管が広がり血圧低下)


ヒートショックを引き起こしてしまうのです!

ヒートショックは、軽い症状から重い症状まであります。軽い症状のものでは、立ちくらみ、めまい、失神、血圧の低下などがあり、気分が悪くなる程度の症状です。重い症状としては、脳梗塞や脳卒中、心筋梗塞を起こし、最悪の場合死に至ります。また、重い症状が出なかったとしても、軽度のヒートショックによる立ちくらみやめまいなどで、浴室で転倒して頭を打ったり、湯船で溺れてしまうということもあります。

 

 

ヒートショックによる死者数は年間1万人以上も!

           <平成26年(2014年)の結果>

ヒートショックが原因で亡くなる方は、年間で1万人以上います。交通事故で亡くなる方は年間で4千人程度ですので、ヒートショックで亡くなる方が圧倒的に多いのです。外に出歩いて起こる死亡事故よりも家の中で起こる死亡事故のほうが多いという事実は恐ろしいですよね。 ヒートショックでの死亡者のうち、約90%は60歳以上のお年寄りです。高齢者は、血管がもろくなっている上、血圧の上昇幅が激しいため、脳出血を起こしやすいのです。

年齢が若い方でも、肥満気味の方や、糖尿病・高血圧・動脈硬化などの疾患をお持ちの方、睡眠時無呼吸症候群の疑いがある方、飲酒後に熱いお風呂に入る習慣のある方は、注意が必要といわれています。

 


平成26年(2014年)の結果 交通事故死亡者数 4611人 入浴中の死亡者数 17000人 

※東京都老人総合研究所の報告結果より

誰にでも起こり得るヒートショックについて詳しく知り、予防・対策をしっかり行う必要があります!!

 

 

簡単にできるお風呂でのヒートショック対策方法

では、どのようにしてヒートショックを防いだらいいのでしょうか?まずは簡単にできる方法から試してみましょう!



脱衣所を暖房で暖める

脱衣所に暖房器具を置き、お風呂に入る前に付けておくと、服を脱いでも急激な寒さから血圧が異変をきたすリスクが下がります。また、お風呂上りも寒くないので、慌てて服を着なくてもいいので安心です。

湯船の蓋を開けておく

入浴する少し前に浴槽の蓋を開けておきましょう。そうすることで、湯気が上がるので浴室全体が暖かくなり、ヒートショックを防ぐことができます。また、お風呂を沸かして一番に入ると、お湯がかなり熱いので、お湯の温度を和らげることができます。また、ヒートショックに特に注意が必要な方は、二番湯に浸かる方がいいでしょう。

夕食前に入浴する

食事をすることで血圧が下がりやすくなります。ですので、食事をとる前に入浴するのがヒートショック対策には効果的です。また、飲酒をされる場合は入浴前ではなく入浴後にしましょう。

 

 

寝室・トイレのヒートショック予防に

ヒートショックは、浴室以外の場所でも起こってしまう可能性があります。寝室では、朝起きたときの布団の中と室内の温度差によってヒートショックを引き起こすことがあります。トイレでは、排便の際にいきみすぎることで危険性が高まります。また、日本のトイレは北側に位置していることが多く、さらに冷えやすい状態でもあります。


寝室

  • 暖房をつけて室温を20~25℃に保つ
  • 起き上がるときはゆっくり

トイレ

  • 上着を1枚多く羽織る
  • 暖房便座もしくは便座カバーを使用する
  • 強く力みすぎないようにする

ヒートショックは、上記のような簡単な方法で防ぐことができます。その他にも、浴室や脱衣所や洗面所、トイレなどに設置できるヒートショックの予防対策機器として、浴室暖房換気扇・ウォールヒートがあります!詳しく見ていきましょう!

 

 


お気軽にお問い合わせ下さい!076-249-2855

メールからのお問い合わせはこちらから

 

1台で多機能搭載の浴室暖房換気扇


      


“浴室暖房換気扇”とはその名のとおり、“換気扇”と“暖房”の機能をあわせ持つ機器です。 普段は換気扇として使用できますが、暖房機能が備わっており浴室を温めておくことが出来ます!あらかじめ浴室を温めることが出来れば、湯船と浴室の温度差も少なくなり、ヒートショックの予防をすることができます!また、ヒートショックの予防策としてだけでなく、寒さからおっくうになりがちな冬の入浴も、暖房機能があれば快適なものになります。浴室が寒いと、シャワーを出しっぱなしにしがちですが、浴室内が温かければそんな必要もなくなり水道代や光熱費の節約になります。

また、近年のユニットバスは壁や床の素材の保温性能が優れているものが多く、暖房換気扇で少しの時間温めればスイッチを切ってもしばらくあたたかい浴室温度が保たれるようになっています。 寒い浴室を我慢してきた方も、これからは温かい浴室で安心・快適な入浴を楽しむことができます!浴室暖房換気扇は、暖房機能の他にも魅力的な機能が備わっています。より生活に役立つ機能や、健康に役立つ機能など、家族みんなが快適かつ便利にお使い頂けます。

様々な機能


                  写真:三菱電機製「エコミスト」


浴室暖房換気扇の機能は、機種によって異なりますが、主には、暖房・衣類乾燥・換気・涼風の4機能が搭載されています。三菱電機製の「エコミスト」は、ミスト機能が搭載されており、自宅の浴室でミストサウナを堪能することができます。

 

① 暖房機能

浴室に暖房があれば、入浴前から浴室を暖めておくことができます。また、入浴中は、入浴モードの弱い温風で、やさしく暖めておくことができます。入浴中は、暖かい風でも、体が濡れているため、少し寒く感じてしまいます。そこで、弱めのやさしい風を送ることで、寒さを感じないようにできるのです。また、タイマーが搭載してある換気扇であれば、入浴の時間にめがけて浴室を暖めておくことができるため、大変便利です。お年寄りも血圧の高い方も安心して入浴することができます。

 

② 衣類乾燥

衣類乾燥機能で浴室が衣類乾燥室へと変身! 洗濯物に悩む梅雨や、雨や雪の多い冬場でも、浴室内でお手軽に洗濯物を乾かすことができます。 部屋干しでは臭いや湿気が気になり、場所もとってしまい生活の上で邪魔になりますが、浴室乾燥ではこれらも気になりません! また、梅雨や冬場以外の時期でも花粉や黄砂などで外に干したくない時期にもこの衣類乾燥はとても便利です。 洗濯物に関する悩みが一切なくなること間違いなしでしょう。1年を通して活躍する機能です!

 

③ 換気

入浴後の乾燥運転でカビの繁殖を防ぎます。カビは見た目が汚らしいだけではなく、健康にも悪影響を及ぼします。カビの胞子は花粉の胞子よりもかなり小さく、肺に入りやすいのです。咳が出るようになったり、 アレルギーを引き起こし、気管支炎やぜんそくを引き起こしてしまいます。カビの原因は石鹸カスの残りですが、さらに水分の多いところでカビは繁殖します。 乾燥機能で浴室をカラッと乾燥させ、カビが繁殖する余地をなくしてしまいましょう。 カビ繁殖を防ぐことができれば、後々のお掃除も楽ですね!

 

④ ミストサウナ

機種によりますが、最近は、女性に嬉しい『ミストサウナ』機能搭載の浴室暖房換気扇も増えてきました。冬場は冷たい空気や気温によりお肌の水分量や油分量が低くなり、お肌に潤いがなくなり乾燥しがちです。お肌の乾燥で肌が痒くなるのはもちろん、インナードライや小じわ・たるみ・くすみの原因となり、お肌の老化が進んでしまいます。 しかし、ミストサウナ機能を使って入浴すれば、発汗・血流促進・お肌の保温・保湿効果で、お肌の健康はもちろん、デトックス効果により体の内部からの健康にも繋がります。 また、ミストサウナ入浴で汗を大量に出すことにより、ストレス解消にもなります。

 

⑤ 涼風機能

冬場の暖房だけでなく、夏は涼風機能が便利です。 涼風といってもエアコンのように冷たい風が出るわけではなく、そのまま風を送る「送風」に近い機能で、体にやさしい風です。冷風で体を冷やしすぎることなく、すっきりさわやかにお風呂を上がることが出来ます! 「ちょっとのぼせてしまい、せっかく入浴したのに汗をかいてしまう・・・」という場合にも、涼風で体を落ち着かせてから上がるというのもオススメです。浴室の湿気を排出しながらの運転なので、夏の入浴が快適になります!

 

 

気になる電気代は?



やはり気になるところは電気代ですよね。どの機能も、強運転だと弱運転よりも若干電気代が上がります。暖房機能と衣類乾燥機能は、電気代が高めですが、毎日合計で1時間使用しても1000円以内なので、使う頻度によっては、安く済む場合もあるかと思います。涼風や換気機能は、熱を使わないので、ほぼお金がかかりません。浴室暖房換気扇は、電気代が高いというイメージがありますが、使い方や工夫次第で、ある程度の金額に抑えることも可能なのです!

 

遠赤外線暖房で瞬時に暖かいウォールヒート



コロナのウォールヒートは、壁掛型の遠赤外線暖房機で、冬だけでなく、夏は送風機能を使い涼むこともできます。一年中活躍してくれ、新聞一面の1/2サイズなので、「ここは狭くて、暖房を置きたいけれど・・・」と我慢していた場所にぴったりです。他にも、メリット満載のウォールヒートをこの冬、ご検討されてはいかがでしょうか?


寒い日のお風呂上りに 冬のトイレに 冷えた脱衣所・洗面所に 夏のお風呂上りに

気になる電気代


暖房(1200W強風) 暖房(600W弱風) 涼風(最大) 涼風(最小) 機能 日数

※上記の表は、一般的な電力契約(北陸電力)で、1日計1時間使用した場合の電気代です。


上記の表は、北陸電力の一般的な契約で、一日あたり一時間使用した場合の電気代です。ウォールヒートは、「寒い!」と思った瞬間にスイッチを入れると、すぐに赤熱輻射と温風が空間を暖めてくれます。石油ファンヒーターやエアコンなどと違い、長時間同じ場所で使用するというよりは、脱衣所や玄関、洗面所やトイレなど、長時間滞在しない温度差がある場所に設置することで、より快適に過ごすことができます。また、涼風機能も搭載されていますので、夏のお風呂上りの蒸し蒸しとした場所にも最適です。待機時消費電力は、一年間で約150円程度ですので、電気代を含め、割安で済みます。

 

さらに、コロナのウォールヒートには、6つのポイントがあります!


信頼の日本製 瞬間暖房 簡単操作 クリーン 壁掛けコンパクトサイズ 安心設計

瞬間暖房

スイッチを入れると、すぐにパワフルな暖かさで包まれます。ファンを回して温風をプラスした瞬間暖房で温まります。暖房は、強・弱の2段階切換(1200W/600W)で、使いやすいリモコンが搭載されているため、離れた場所からの操作も可能です。

簡単操作&省エネ

「人感センサー」の設定をONにしておけば、人の存在を検知し、自動で運転を開始してくれます。また、不在検知をした際は、約1分後に自動で運転をOFFします。そのため、その都度、スイッチを入・切したりする手間もなく、消し忘れの心配もないので、電気代を最低限まで抑えることが可能です。

「ecoオート運転」に設定すれば、温度センサーが、お部屋の温度を検知し、室温に合わせてヒーター出力を自動で切換えしてくれます(暖房中のみ有効です。涼風運転に切り換えた場合、ecoオート運転を停止します。)

壁掛けコンパクトサイズ

脱衣所や洗面所、トイレなどの狭いスペースにも設置できるコンパクトサイズです。また、壁面設置のため、床置き暖房とは違い、床のスペースをとりませんので、寒いけれど暖房を置けなかった場所にも設置することが可能です


新聞の一面の1/2サイズ

クリーンでお手入れ簡単!

フィルターを天面ではなく、サイドに設置してあります。両側面から吸気し、輻射部から温風が吹き出すT型フロー構造になっています。フィルターの着脱はスムーズにでき、フィルター掃除が簡単になります。また、本体も掃除のしやすさに配慮したシンプルなフラットボディを採用しています。

安心設計

フィルターの埃詰まりなど、商品内部の温度の上昇を感知した場合、ランプでお知らせしてくれる機能が搭載されています。

加熱防止装置が搭載されており、商品内部が異常加熱した場合に、素早く運転を停止し、警告音(ピーピーピー)と運転ランプとクリーニングランプの早い点滅でお知らせしてくれます。加熱防止装置が作動してから、1分間は本体内部を冷却するために送風を行います。

消し忘れ防止3時間タイマー&切タイマー設定が搭載されているため、3時間で運転を自動で停止します。また、切タイマー設定は、0.5、1、2時間から設定することができます。

信頼の日本製

信頼の日本製で、暖かさの質にこだわって作られています。運転音も図書館並みの低騒音(26dB)です。夏は、送風機能の単独運転で、扇風機代わりに使用することもできます!一年中使える便利さが嬉しいですね!


脱衣所 玄関 洗面所

ウォールヒートは、寒いけれどここに暖房は・・・と思っていた場所にぴったりです!

 

 

 

関連記事

ヒートショックを防いでくれる浴室暖房換気扇・暖房便座の特集記事はこちらからご覧下さい!


洗濯物が乾かない時期は浴室暖房換気扇があれば便利です!


カビが生えやすいお風呂場は浴室暖房換気扇で予防できます!


トイレにせまるヒートショックの恐怖!


お問い合わせ

お問い合わせは、電話もしくはメールにて承っております。お気軽にお問い合わせ下さい。

※土日祝の場合は、メールでの受付のみ承っております。

石川県・富山県・福井県のエリアにて工事を承っております。 (一部地域は、出張費を頂く場合があります。)

<対象地域>

石川県全域(金沢市、七尾市、小松市、輪島市、珠洲市、加賀市、羽咋市、かほく市、白山市、能美市、野々市市、川北町、津幡町、内灘町、志賀町、宝達志水町、中能登町、穴水町、能登町)

富山県内一部(富山市、高岡市、魚津市、氷見市、滑川市、砺波市、小矢部市、南砺市、射水市、舟橋村、上市町、立山町)

福井県一部地域

bt-pagetop