太陽光発電システムの補助金や売電金額などの情報収集・資料作成も重要なシゴトです!

こんにちは!

 

今日の石川県金沢市は1日いいお天気でしたsun

毎日のように太陽光パネルの設置工事をしている身としては、この天気はありがたい限りです。
しかし、農家の方などはこの梅雨の雨によって作物の出来が変わってくるのでしょうか。
いいお天気はありがたいですが、雨も天の恵みもの。
そういった点では太陽光と同じです。
ある程度はまとまった雨が降ってくれることも私たちが豊かな暮らしを送る上で必要なことかもしれません。


さて、昼間は太陽光発電システムの工事をしていますが、夕方会社に戻ってからすることがあります。
それが、以下の画像のような資料集め・資料の作成です。






太陽光パネルの工事をご依頼頂いた場合、こういった資料を作成することも大事な仕事です。
お客様のご依頼に基づいたお見積書の作成に始まり、パネルやパワーコンディショナーの数値を調べて資料を作成したり、売電用の電力メーターの手配、補助金の申請書、などなど、なかなかデスクワークの密度も濃いです。
近頃この作業にも慣れてきたのか、パソコンを打つのも速くなってきた気がします(笑)
屋根の上での作業も大事ですが、実は影ではこんな地味な作業もしています。



そこで、皆様にお知らせがあります!

実は、ミカド電設では太陽光パネル設置をお考えの方の現地調査お見積りのご依頼をお待ちしております!
このブログの下の方に、見積りフォームへのリンクがございます。
現地調査のご依頼を頂いた方へ・・・

BOXティッシュ5箱を無料プレゼント!!

ぜひぜひお気軽にお問い合わせ下さい!


では、本日はこの辺で!