石川県白山市・西鐵工所様 工場水銀灯LED化工事~現地調査編~

みなさんこんにちは!

今回の工事日誌は、最近特にお問合せの多いLED照明の工事です。
消費電力が低く寿命も蛍光灯より長いLED照明は、一般家庭だけでなく、企業様にも普及が進んでおります。
電気代の削減や、明るさアップから作業効率の向上を狙って、工場などでの導入をご検討されることが増えています。

今回ご紹介するのは石川県白山市の「西鐵工所」様です。

工事はすでに完了していますが、まずは作業に入る前の“現地調査”の様子をご紹介してきたいと思います☆





工事ファイル13 石川県白山市 西鐵工所様 工場水銀灯照明LED化工事 ~現地調査編~


石川県 LED LED 工事

こちらが今回ご依頼を頂いた西鐵工所様です。
石川県白山市に本社を構え、能登工場を含めて合計5つの工場をお持ちです。
主に部品加工・仕上げ・組立を行うとても大きな工場です。
規模の大きな工場ですので、作業で使用する電力はもちろん膨大です。
照明も出力の大きい400w水銀灯照明が数多く設置されており、照明による消費電力も高いです。
今回は水銀灯照明をLED照明に入れ替えることによって、使用電気量の削減、球交換の頻度の軽減、明るさアップによる作業効率のアップをはかります。




石川県 LED LED 工事

こちらは今回入れ替える水銀灯照明です。
工場や学校の体育館などにも設置されているので、ご覧になったことのある方も多いかと思います。

水銀灯は非常に強い光を発することが出来るので、天井が高く広い場所を照らすのに適しています。
しかし、その分使用する電気量が通常の照明器具より多いです。
また、水銀灯はスイッチを入れてから完全に明るくなるまでに5~10分かかり、寒い冬場は20分近くかかることもあります。


石川県 LED LED 工事

水銀灯の照明器具はこのようになっています。
本体の部分と、本体に流れていく電気を安定させる安定器の2つで構成されています。

今回の工事では照明器具本体はそのまま流用し、水銀灯の電球と安定器をLED仕様に交換します。



石川県 LED LED 工事

水銀灯の電球を外して見るとこのようになっています。
手の平では収まりきらないくらい大きいです。
水銀灯にも種類や容量がたくさんありますが、この水銀灯は400ワットの消費電力のものです。
一般的な蛍光灯の消費電力が40ワットですので、蛍光灯の10倍の電気を使います!
これだけ大きな消費電力の照明が何十台もあるのですから、電気料金もかなりのものでしょう。



石川県 LED LED 工事

こちらは今回取り付け予定のLEDの電球です。
既存の照明器具にそのままつけられるようになっています。
こちらの消費電力は140ワットで、現在の水銀灯の半分以下の消費電力となっています!
照明にかかっていた電気代も半分以下になります!

そしてLED照明は寿命が長く、通常の水銀灯の約4~5倍長持ちします!
今回の西鐵工所さんのように高い位置に照明がついていると電球交換の際も一苦労されているとのことですが、
その電球交換の頻度が大幅に減りますので、その分の手間や経費削減が見込めます!



石川県 LED LED 工事

安定器の位置を確認すると、十数台分の安定器が1カ所にまとめられていました。
このように安定器が1ヶ所にまとめられている場合と、照明器具の近くに設置されている場合とがあるので、安定器の位置確認は現地調査でとても重要になってきます。



石川県 LED LED 工事

上の画像はLED用の電源です。
これらを既存の安定器と入れ替え、配線接続します。




次は、設置する各工場の状況をチェックします。
西鐵工所様は能登工場を含め工場を5棟お持ちですが、今回工事させて頂くのは「本社工場」と「第二工場」の2棟です。



石川県 LED LED 工事

石川県 LED LED 工事

石川県 LED LED 工事

↑こちらが本社工場の様子です。
水銀灯の台数は合計17台でした。
天井高が約10メートル近くあります。
照明本体はチェーンでぶら下がっており、だいたい7~8メートルぐらいの高さにありました。

高さのある現場での作業で問題となるのが、作業を行う“足場”についてです。
工場内全体に足場を組むか、高所作業車で作業をするかを検討します。

今回の工場の場合、工場内に足場を組んでしまうと数日間は工場での日常業務をストップしてしまうことになります。
ですので、今回はお客様とも相談し、高所作業車を数台手配し作業させて頂く方向でお話しをしました。

機械などがたくさんあるため、高所作業車を搬入するために床に置かれている機械等を移動して頂くなどの打ち合わせも密に行います。



石川県 LED LED 工事


石川県 LED LED 工事

↑こちらは第二工場です。
交換する水銀灯照明は12台です。
天井高は6~7メートルと、本社工場よりは低めです。
入口も広く、工具や機械も少ないので高所作業車を入れての作業も比較的やりやすそうです。



石川県 LED LED 工事

最後にブレーカーの位置を確認しておきます。
作業の際には安全で正確な作業を行うために照明のブレーカーを切っておく必要があります。
しかし、大きな工場の場合は電源を落としてはいけない機械もたくさんあります。
間違いで切ってはいけないブレーカーなどをお客様と打ち合わせし、作業当日は作業員全員に注意事項として伝達します。

最後にお客様と工事日程を相談させて頂き、後日作業開始となります!
工場の稼働時間などをヒアリングし、こちらの想定する作業時間などを伝え、日程を詰めていきます。

こちらのLED工事はすでに完了しています!
工事の様子は次回の工事日誌で詳しくご紹介したいと思いますので、お楽しみに☆

ミカド電設では一般家庭での照明工事はもちろんのこと、このような企業様の照明工事のご相談もお受けしております!
経費削減や作業効率アップでLED導入をご検討されている石川県・富山県の企業様、いつでもご相談下さい!








↑こちらも水銀灯型LEDをご紹介している記事です。ぜひご覧下さい☆↑






↑ミカド電設へのお問合せ・無料現地調査のご相談はコチラからどうぞ☆↑