エアコンの取付をお考えの方へ

でんきと暮らしアドバイザー

山下 佳菜

エアコンは現在、私たちの日常生活に欠かせないものになっています。お子様が大きくなり、今まで使っていなかった部屋を子ども部屋にするのにエアコン取り付けをご検討されていたり、引っ越し先のアパートにエアコンをつけたいなど生活の節目には必ずと言っていいほどエアコン取り付けというのは考えられるかと思います。

考えられる原因と対策

エアコンの取り付けは付けたいお部屋の状況により施工方法が変わってくる場合があります。室内機と室外機を配管でつなぐにはお部屋の壁に穴を空ける必要がありますし、適切な防水処理も必要となってきています。また室外機を地面に置くか、壁につけるかでも変わります。様々な状況エアコンの取り付けにも対応するミカドプラスにぜひご用命下さい。

基本工事費(別途、エアコン本体費用が必要です、業務用も請けたまわります。)

25,000円(税別)〜

エアコン用専用コンセント配線

15,000円(税別)〜

よくあるご質問

エアコンの種類や容量はどのように選べばいいですか?

エアコンの容量は「2.2kw」「5.6kw」などという表記がされていますが、カタログには「○帖用」と表記がされているのでそれをもとにお選び頂ければと思います。お部屋の帖数より低い能力のエアコンをつけても問題なく動作しますが、運転効率が良くなく常にフルパワーで運転しているという状況になりかねないので電気代が上がったり、短寿命の原因になることもあります。お部屋の帖数にあったエアコンをお選び頂くことがおすすめです。

また、かほく市や内灘町など海に面している地区の方は「塩害仕様」のエアコンをお勧めいたします。塩害により室外機の腐食を塞ぎ、長くお使い頂けます。

エアコンはどの部屋にも取り付けられるのですか?

エアコンを付けられるだけのスペースが確保できれば取り付けられます。部屋内部のスペースだけでなく、配管や室外機の設置できる外回りも見させて頂きます。

また、エアコン用の専用コンセントがお部屋にあれば問題ないのですが、ない場合はあらたにコンセントを増設する工事が必要となります。分電盤(ブレーカー)から新たに配線する必要があります。

これらは年密な現地調査を行い、どんな対応が必要かをお客様にきちんとご説明させて頂いた上で工事に取り掛かります。


でんきと暮らしアドバイザー

山下 佳菜

でんきのお困りごと、なんでもご相談ください。

お困りのことはもちろん、「もっとこうしたい!」ということがありましたら、ぜひお問い合わせ下さい。1人でも多くの方に笑顔と元気をお届けできたらと思います。

TEL: 076-225-3187 電話受付時間:9:00〜17:30(月〜金)