エアコンは付けっぱなしだと電気代がお得なのかを検証してみました!~冷房編~

夏場に欠かせないアイテムといえば、”エアコン”ですよね。部屋を一気に涼しくしてくれるので、家にいる間は使用される方がほとんどかと思います。しかし、気になるのは、”電気代”です。長時間エアコンを運転していると、電気代が気になりだし、一旦消してまた付けたりを繰り返していませんか?また、冷房の風によって冷えすぎたことにより、入・切を繰り返す場合もあるかと思います。 しかし、そのことが電気代アップの原因となるということが、以前の、エアコンは付けっぱなしだと電気代がお得なのかを検証してみました~暖房編~で証明されました。では、冷房運転の場合はどうなのでしょうか? 冷房運転を開始した際の電気代と、数時間経過した際の1時間あたりの電気代を比べ、付けっ放しの方がお得なのかを確かめてみました。弊社に設置してあるエアコンを使用し、実際に検証してみました。


「暑い季節がやってきましたね!実験室では、エアコンが欠かせません!」「だな!今回は、冷房の電気代を調べる検証をしよう!」

ワットモニター

ワットモニター

今回も、こちらのワットモニターにて電気代を計測します。ワットモニターは、家庭のコンセントと家電製品のプラグの間にはさみこむことで、その家電の消費電力を、本体のモニターに表示してくれます。消費電力のほか、電気料金やCO2排出量、積算電力量なども計測できます。小型ながら、万能商品です!

検証結果を予想してみました!



二人は、運転を開始した直後は電気代が上がり、その後は下がり、安定していくだろうと予想しました。

さて、予想は的中するのでしょうか?検証を始めます!



今日は朝から気温・湿度共に高く、蒸し蒸しとしているよ!

本日は、天気も良く、気温が高い日でした。(7月某日です。)朝から、むんむんとした暑さで、まさしく、エアコンが絶対的に必要な日です。



  スイッチを入れると・・・すぐに電気が流れ始めました!


1時間あたりの電気代 運転開始からのトータルの電気代

1時間毎にワットモニターに表示されている電気代を確認しました。



9時間が経過し検証終了です!果たして結果は・・・?




エアコンの電気代変化(冷房)

冷房9時間運転(自動・25度設定)・・・94.07円

運転を開始した直後、電気代がぐぐっと上がり始めましたが、1時間も経たないうちに、下がり始めました。その後は、午後に入ると再度電気代が上がる様子が見られましたが、運転開始直後のような急激に上がる様子は見られませんでした。


「今年の夏は暑かったから、25度設定で想定したが、平年通りの気温だと、設定温度をもう少し高く設定するだろうから、今回よりもきっと電気代が下がるだろう!」「今年の夏は暑かったですもんね!来年は、もう少し涼しくなりますように!」

※弊社設置のエアコンにて検証した場合です。

まとめ

エアコンを運転し始めると、一旦、1時間あたりの電気代は上がりましたが、すぐに下がり始めました。しかし、5時間が経過した後から、電気代が上がり始めました。おそらく、9時にスタートし、5時間が経過した14時頃は、気温が上がる時間帯なので、その影響を受けたことが考えられます。しかし、夕方に近付くにつれて、また電気代が下がり始めました。
今回の結果からも、エアコンは、冷房の場合でも、同じ時間運転するのであれば、付けっぱなしの方がお得ということが分かりました。
これからまだまだ暑くなりますが、エアコンを運転する際は、入・切しすぎないように意識されてみてはいかがでしょうか?

※こちらは、弊社が行った検証結果についてまとめた記事です。
 環境・状況・使用するものの種類によっては、結果が異なる場合もあります。


でんきと暮らしアドバイザー

山下 佳菜

でんきのお困りごと、なんでもご相談ください。

お困りのことはもちろん、「もっとこうしたい!」ということがありましたら、ぜひお問い合わせ下さい。1人でも多くの方に笑顔と元気をお届けできたらと思います。

TEL: 076-207-1116 電話受付時間:9:00〜17:30(月〜金)