ミカドのシゴト

ミカド電設の業務内容を紹介します。

ミカドのシゴト > 水道管クリーニング

水道管クリーニング

「お宅の水道水は安全ですか?サビ水対策”できていますか?」

 



この写真は築年数40年の水道管内部の写真。

サビで覆われた管内を通って出てきた水を

わたしたちは飲んでいる・・・!!

給水管は定期的なメンテナンスが必須です!

皆さんは、ご自宅の水道水に不安を感じたことはありませんか? 味やにおいが気になる、それどころか蛇口をひねると茶色がかった水が出てくることがある、なんてことはないですか? 実はこの現象は、どこのお宅にもありえる話なんです。 このサビ水の原因は、ご自宅の水道管内に問題があるため起こる現象なのです。 日本のすべての住宅には、生活水を供給するために宅内部に水道管(給水管)という配管が通っており、各蛇口へと繋がって水を送り届けています。

築年数およそ20~30年以前の物件の水道管には“鉄”が使われていることが多く、その内部の鉄に水が触れることによってサビが発生し、サビが水に溶け込んで蛇口から出てくることによって“サビ水”となって現れるのです。 比較的新しい建物の水道管の素材は塩化ビニル製の管(プラスチック系の管)のものがほとんどになってきましたが、管と管を繋ぐジョイント部分には鉄製のものが使われており、ジョイント部分に溜まったサビが出てくるケースも多くあります。また、プラスチック系の管の内部も汚れますし、菌やバクテリア・ぬめりや水アカなどの異物は発生しますので、目には見えない形で水道水を蝕んでいるというのが現実なのです。

そうした汚れた管を通った水を使って、私たちは手や顔を洗い、水を飲み、料理をし、風呂で体を洗い、衣類を洗濯しているのです。 知らないとはいえ、そのままサビが混ざった水を使い続けるのでしょうか? 生活に欠かせないこの給水管には、定期的なメンテナンスが必需なのです。  

蛇口をひねると・・・



蛇口をひねったらこんなに茶色い水が出てきました!
原因は水道管(給水管)内部に発生した“サビ”によるものです。





築年数30数年の給水管内部



ボコボコしたものは“サビ”です。
内面の色もサビで真っ赤です・・・

この管の中を通って出てきた水を、私たちは使っているのです!







知っていますか?サビ水による人体への影響・・・色水は危険のサイン!早急な対策が必要です!

 

サビとはつまり、“鉄”です。鉄分は人間にとって必要な物質です。 このことから、サビ水を摂取していても問題はないという方もいらっしゃいますが、 果たして本当にサビ水は人体に害はないのでしょうか・・・? いえいえ、やはりサビ水は私たちが食から得る“鉄分”とはワケが違います。 いってしまえば“汚れた水”です! 様々な危険が考えられます。



危険①

濃度の高いサビ水を摂取すると、 下痢嘔吐を催すこがあります。人体に必要な物質とは言え、飲料水にまで鉄が含まれていると過剰に摂取し過ぎてしまい、体の内部に悪影響を起こしてしまいます。

※特に赤ちゃんや、小さいお子様には注意が必要です!



危険②

サビ水を長期に渡って摂取し続けると、主に肝臓に影響があります。 過剰な鉄分の摂取によって、肝臓の病気になりやすくなる場合があります。 ご家族ですでに肝臓のご病気を患っていらっしゃる方は、病状を悪化させてしまう可能性があります。



危険③

固形のサビ(黒いツブツブしたもの)が水と一緒に出てくることがあります。 これも“黒サビ”というサビです。 黒サビの混ざった水を摂取してしまうと、食道や胃・腸などを傷つけます。 その傷から菌が進入し、病気になってしまう可能性があります!



このように、サビ水はとてもキケンなものなのです。 今はサビの濃度が低く問題はなくても、水道管内では着実にサビが進行していきます。 プラスチック製の管の場合は、サビではなく菌やバクテリアなどをわからずそのまま摂取してしまいますから、 目に見えない分、この汚れはある意味サビよりもタチが悪い場合もあります。

 



サビ水対策の新しい提案!ミカド電設の”水道管クリーニング”で水を綺麗に!

赤水が人体に悪影響があることはわかりました。では、どのように対策をすればいいのでしょうか?
“浄水器”を設置されている方もいらっしゃると思いますが、この方法は確かに有効です。しかし、浄水器では水道管の内部のサビの進行は止められず、根本的な解決とはいえないでしょう。

今までは薬品を使った配管の洗浄方法もありました。しかし、工事後は数日間は水が使えない上、薬品の残留の危険があり、かえって危険になってしまうのではないかという考えが出てきました。

“水道管クリーニング”が有効です!

水道管クリーニングとは、水道管に特殊な機械を繋ぎ、水道管内に圧縮した空気を打ち込むことによって、 “水”と“空気”が混ざり合って発生する圧縮エネルギーによって管内のサビやぬめり・水アカなどの異物を剥離し、 汚れを洗い流してしまうという工法です。 給水管洗浄装置を使い、“WASH工法”という独自の工法によって洗浄します。 サビ水はもちろん、においや味も改善されます。

水道管クリーニングの機械を設置



こちらが水道管クリーニングの機械を設置した画像です。
給湯器につながれていた配管を一度外し、機械と繋いでいます。

リモコン操作によって機械を動作させます。
ここから管内に圧縮エアーを打ち込むことで、
管内のサビや汚れを落としてしまいます。

機械を設置した箇所から一番近い蛇口から洗浄していき、 最終的には順番にすべての管を洗います。 水道管には2種類あり、 引き込んだ水をそのまま給水する「水管」と、 給湯器や電気温水器で暖めたお湯を送り込む「お湯管」があります。 この水管とお湯管は別々に順番に洗浄していきます。

洗浄開始直後


洗浄開始直後の画像です。
圧縮エアーではがれた管内のサビが一気に流れてきました。
「こんな状態の水を飲んでいたのか・・・」




洗浄開始から15分経過

洗浄開始から15分経過。
かなり透明になりました!
圧縮エアーを打ち込んでこの綺麗さですので、
普通に使うときにはまったく問題のない水になりました☆




水道管クリーニングのメリット

1.断水時間が短い!

築年数や汚れの度合いによっては、じっくり時間をかけてしっかり汚れを落とす場合もありますが、 一般住宅での洗浄時間は最短で2時間!通常は3~4時間程度で完了することが多いです。 断水時間が短いので日常生活への影響が最小限となります。 途中で工事をストップし、トイレに行くこともできます。 また、施工完了後はすぐに水をお使い頂けます。

2.薬品を使用しない!

先に記載しましたが、薬品を一切使いません。 洗浄に必要なのは“水”“空気”だけです。 薬品による体の影響もなく、安心して飲み水として使用できます。

3.水道管を傷めない!

水道管クリーニングのキモは、 “水”“空気”を効果的に使うことで管内を洗浄する方法にあります。 水道管の中に機械で圧縮された空気を打ち込んで洗浄するので、水道管を傷めることなく洗浄できます。 圧縮エアーの圧力は、水道圧とほぼ同じ。 配管の強度は水道圧の約5倍まで耐えられるように設計してありますので、 空気圧によって配管が壊れたり、水漏れが起こることはほぼ100%ありません。 実は、水道管クリーニングは錆そのものをすべてとってしまうものではありません。 あくまでもサビ水として出てくる原因の“ヒゲ部分”をこそぎ落とすというのがポイントです。 サビと管は長い年月の中で一体化してしまっていますので、 サビをすべて剥がそうとすると配管が壊れ、水漏れを起こしてしまいます。 安全なサビをあえて残すことによって、赤水の対策としているのです。

4.施工費が安価!

給水管を新たに入れ替える工事と比べたら、 施工費は当然安価です。 また、アパート・マンションでも1室単位から施工できます。

工事が完了してしまえば、色水はまったく出なくなります。
サビの原因となるヒゲ部分が綺麗になくなれば、しばらくは問題ありません。
また、日常で水道をしようすることによって管内に水が流れることで水道管内は日々洗浄されることになり、
サビ水原因のヒゲ部分は発生しにくくなります。

しかし、施工してから半年~1年ほど水道を使用しない期間があった場合は、
またヒゲが発生する場合があります。
その場合は再度施工することで改善されます。

ただし、一度施工したからといって効果が10年も20年ももつわけではありません。
あくまで洗浄ですので、お部屋の掃除と一緒である程度継続が必要です。
逆に言えば定期的に続けていくことで配管の寿命は長くなります。
今まではこうしたメンテナンス方法すらなかったのです。

また、給湯器や電気温水器内の配管は洗浄出来ません。
工事の際は給湯器の配管は通らないように工夫して工事をしますので、
給湯器の中の汚れはどうしても残ります。

水道管クリーニングの効果は約3~5年間です。
オススメなのは2~3年に1度のペースで定期的に施工をすることによって、
サビ水はもちろん、目に見えない菌や汚れの対策となります。
よし安全で衛生面でも安心な水道水として使い続けていくことが出来ます。


もちろん、クリーニングだけではなく水道管の入れ替えも当社にて行うことが出来ます。
築年数がある程度古い物件に関しては、クリーニングだけでは改善されない場合もあります。
その際は現地調査の段階か、試しにクリーニングをしてみて現状をお客様に見てもらい、
水道管の入れ替え工事をご提案することも少なからずございます。




「“”と“空気”の魔法のクリーニング

  まずは現地調査・お見積りからさせて頂きます☆」

水道管クリーニングは様々な場面で実用できます。
一般住宅はもちろん、会社の事務所、アパートやマンション、工場、学校など、
様々な建物での施工実績がございます。
アパート・マンションは1室単位での施工もできますし、
建物全体を施工することでより高い効果を得られます。


今現在は色水は出てきていないという物件でも、
いざ水道管を洗浄してみたらサビや汚れ結構出てきたという例も多々あります。
また、配管のつまり対策としても効果的ですので、
シャワーの出が悪い場合などは、洗浄後に改善されることもあります。

給水管の内部のケアは定期的なメンテナンスが必要です。
お使いの水質に不安がある方はぜひ一度ご検討頂きたいと思います。


まずは無料にて現地調査・お見積り致します
いつでもお気軽にお問い合わせ下さい!!


富山県・石川県の電気工事はミカド電設にお任せ下さい!現地調査・お見積り無料です。


メールからのお問い合わせはこちらから

 

石川県・富山県・福井県のエリアにて工事を承っております。 (一部地域は、出張費を頂く場合があります。)

<対象地域>

石川県全域(金沢市、七尾市、小松市、輪島市、珠洲市、加賀市、羽咋市、かほく市、白山市、能美市、野々市市、川北町、津幡町、内灘町、志賀町、宝達志水町、中能登町、穴水町、能登町)

富山県内一部(富山市、高岡市、魚津市、氷見市、滑川市、砺波市、小矢部市、南砺市、射水市、舟橋村、上市町、立山町)

福井県一部地域


ミカドのシゴト

bt-pagetop