ミカドのシゴト

ミカド電設の業務内容を紹介します。

ミカドのシゴト > 雷対策

雷対策

夏と冬は雷が多い季節です!

雷対策はしてありますか?

石川県は日本一雷発生が多い地域です!

 


石川県は雷発生率全国第1位

直接家に雷が落ちなくても、

電柱や木に落ちた雷が線を伝ってお家の電気の線に伝い、

電化製品が故障してしまうことも・・・!!

避雷針・避雷器の取付をおすすめしています!

雷発生率が全国第1位の石川県・全国4位の富山県


石川県は全国で雷発生率第1位! 富山県は第4位!

ご存知でしたか?北陸3県の雷の多さは全国的にトップレベルです。特に石川県は雷発生率が全国1位という気象庁のデータがあります。また、石川県は年間降水日数も全国で1位です。雨が降る前は雷が起きやすいです。そういったことから、石川県は雷発生率がとても高いことがいえます。石川県に続くのは、福井県、新潟県です。そして、4位に並ぶのは、富山県です。こういったことから、北陸地方は雷が多い地域といわれているのです。

 

 


<雷の影響で電化製品が壊れる!?>


雷による被害はあまりイメージする機会もないかもしれませんが、ある日を境に電化製品で調子が悪くなった・もしくは突然壊れてしまった場合は、もしかしたら雷による被害の可能性が高いことがいえます。自宅より数㎞離れたところに雷が落ちた場合、「周辺に雷が落ちていないし大丈夫だろう・・・」と思いがちですが、実は、雷は数㎞先でも関係なく、自宅の電気製品を壊してしまうことがあります。この原因と言われているのが、誘導雷という雷です。誘導雷とは、雷が落ちると、その周辺にある電線や電話線、アンテナなどに発生する大きな電圧・電流のことをいいます。誘導雷が、電線などを通って建物内に入りこんでしまうことで、電気製品を故障させます。ですので、近くでゴロゴロと鳴っただけでも、充分、誘導雷の可能性があるのです。

 


<誘導雷の被害例>

  • エアコンが動かなくなった
  • インターネットが繋がらない
  • 温水器からお湯が出なくなった
  • 電話が使えなくなった

電化製品 故障

雷によりパソコンが壊れてしまうことも・・・



雷の侵入経路はたくさんあります!

雷の侵入経路はたくさんあります。ですので、1ヶ所を守って安心はできません。それぞれの侵入経路に対し、適切な避雷器を取付することで、大事な機器を守ることができます。


雷の侵入経路 ①電源線(コンセントなど) ②通信線(電話回線やインターネット、ケーブルテレビ等) ③アンテナ(テレビアンテナなど) ④接地線(アースなど)


ミカド電設が施工している雷対策

ミカド電設では、雷対策として、避雷針避雷器の取付をさせて頂いております。

大きな建物の場合


避雷針

ビルに取り付けられている避雷針(左) 住宅に取付けられている避雷針(右)


学校やビルなどの大きな建物(高さ20m以上)には、避雷針という、建物に落ちようとしていた雷を安全なルートに誘導してあげる装置を付けることが義務付けられています。避雷針を取付することで、雷から人や建物を守ってくれます。ミカド電設では、避雷針の設置工事もさせて頂いております。

 

<避雷針の主な設置場所>

マンション、オフィスビル、ホテル、学校、工場、競技場、校庭、寺社仏閣、データセンター、建設現場、イベント会場 等

 

 

一般住宅の場合


                                       ※避雷器は、分電盤の形状により、様々な種類があります。


家電製品の故障防止や、パソコンなどのデータを守る上でも、雷対策は必須です。しかし、一般住宅の場合は、避雷針の設置はスペース等の問題上難しいのが現状です。そんな時は、住宅内に設置してある分電盤に、“避雷器”という器具を設置することをお勧めします。雷はコンセントや電話回線、インターネット回線、ケーブルテレビ回線など、どこからくるかわかりません。現時点で、雷対策をされていない方は、雷が発生しそうなときは、家電製品の電源線をコンセントから抜いておきましょう。また、電話やパソコンに繋がっている通信線や、テレビのアンテナ線も抜いておきましょう。しかし、雷が起きるときに、これら全てを行うことは少し面倒で手間がかかります。

そこで、避雷器が活躍してくれます。絶対に壊れてほしくない機器が繋がっているコンセントなど、万が一の時に被害から守りたい機器へのルートに避雷器を設置することによって雷被害による電化製品の故障を防ぐ事が出来ます。お客様ご自身で設置できる避雷器もありますが、分電盤のブレーカー設置部分に取り付けるタイプの避雷器もあり、こちらは電気工事士の有資格者でないと取り付けられません。分電盤に取付することで、家中のコンセント全てに避雷器を接続しておかなくても、 雷をはじいてくれるのです。

お手軽に購入できる雷対策としては、下記の商品が販売されています。


雷サージ電源キャップ 雷サージ電源タップ 雷サージ保護機能付きUPS

雷から電化製品を守りましょう!



太陽光発電は、落雷の影響を受けやすい!?


弊社が設置した家庭用太陽光発電システム


「太陽光発電システムを設置しているお家は、落雷の危険性が高い」という噂がありますが、そんなことはありません。ただし、落雷の危険性が全くないということでもありません。落雷の影響は、太陽光パネルは受けにくいですが、パワーコンディショナーが誘導雷によって破損してしまうケースがあります。太陽光発電システムには、もともと、誘導雷対策が施されているので、システム全体が破損してしまうことは避けることができますが、基盤の一部を交換する必要がある場合があります。これらのことから、雷の影響を受けやすいのは、パワーコンディショナーといえます。誘導雷対策が施されているとはいえ、雷の電流や電圧は、とても大きい値のものなので、耐久性にも限度があるのです。


雷対策のメリット

1.電化製品を守ることができる

雷は、様々な経路から侵入してきます。これらの侵入経路に対して、適切な避雷器を取付することで、雷から、電化製品を守ることができます。買い替えとなると、莫大なお金がかかってしまいますが、何千円の対策で、高価な機器を守れるので、お手軽です。

2.お好みの対策方法を選択できる

ご家庭取付できる簡単な避雷器から、電気工事士が分電盤に取付する方法など、電化製品を守る範囲は異なりますが、それぞれのご家庭に合った方法を選ぶことができます。落雷は、予期せぬときに起きてしまうものです。すぐに対処できなかったり、落雷時に不在の場合もあります。落雷が起きても、危機の故障を防ぐために、事前に落雷対策をしておくことをおすすめします。

 

雷対策に限ったことではありませんが、いきなり停電してしまうと、パソコンの場合は、作業中のデータが消失してしまう場合もあります。このような予期しない停電や故障のトラブルから守るためには、日頃からバックアップをとる習慣を身につけることが大切です。パソコン内に保存しておくことはもちろん、必ず、外部のHDDやDVDなどに保存し、万が一パソコン毎壊れ、データを無くしてしまったときでも安心です。 雷は、電化製品を故障させることもありますが、しっかり対策をしておけば、限りなく故障のリスクを抑えることができます。雷が鳴りだしたら、コンセントなどからコードを抜きましょう。いちいちコードを抜く手間を抑えたい場合は、雷対策機器を導入するなどの工夫をし、雷にしっかり備えておきましょう。

関連記事

ミカド電設が特集している雷対策の記事はこちらからご覧下さい!雷発生率№1の地域は○○○だった!?



お問い合わせ

石川県・富山県の電気工事のことならミカド電設にお任せ下さい!現地調査・お見積りは無料です!


現地調査・お見積り無料です!石川県・富山県の電気工事のことならミカド電設にお任せ下さい!


石川県・富山県・福井県のエリアにて工事を承っております。 (一部地域は、出張費を頂く場合があります。)


雷対策の工事日誌

ミカドサービスマン

この業務内容の工事日誌はまだありませんが、随時更新しています。ぜひチェックを!
≫ ミカドサービスマンの工事進捗日誌

≫ 雷対策の工事日誌一覧

ミカドのシゴト

bt-pagetop